TOP > テーマ募金へのご協力のお願い

2022年テーマ募金へのご協力のお願い

寄付金募集趣意書

私たちは暮らしのなかでさまざまな喪失を経験します。グリーフワークとは,喪失を経験したときに喪失の事実を受け入れ,人それぞれ自分に合ったやりかたで再生の道を歩んでいく心の過程です。

喪失体験は大人だけのものではありません。幼い子どもたちも暮らしの中でさまざまな喪失を経験しています。しかし,子どもたちの悲嘆の声が置き去りにされていないでしょうか。ことばにならないかもしれない,表現することに困惑しているかもしれない,だからこそ,もっと私たちは積極的に子どもたちの声に耳を澄ませ,グリーフワークを支援していきたいと考えています。子どもたちが安心して感情を表現し,伸びやかに遊び,交流を広げていける環境を作るため,香川県共同募金会のテーマ募金に参加することといたしました。「大切な人をなくした子どもの悲しみを支援するためのプロジェクト募金」というテーマに,寄付という形でご支援をお願いする次第です。

昨年から国際的公衆衛生上の緊急事態となっているCOVID-19の影響は,これから先,どこまで続くかわからない状況です。慣れ親しんだ日常生活から急激な変化を強いられる日々となりました。失ったことに向き合う心の作業は,むしろこれからの課題といえるでしょう。困難の中にあっても,子どもたちの未来が希望を失うことなく,一人ひとりの可能性が広がりのびのびと成長していくことを祈ってやみません。

なお,このご寄付につきましては,税制上の優遇措置の対象となっております。

  • 個人: 所得税について,下記のどちらかを選択できます。
  • 所得控除を選択した場合:(合計寄付金額-2,000円)を年間所得から控除
  • 税額控除を選択した場合:(合計寄付金額-2,000円)×40% を所得税額から控除
  • 法人: 一般寄付金の損金算入限度額とは別に,特別損金算入限度額の範囲内で損金として算入することができます。

私どもの活動趣旨へのご理解と活動推進のための経済的なご協力を賜りますよう,何卒よろしくお願い申し上げます。


2022年1月吉日

認定NPO法人 グリーフワークかがわ

理事長 杉山洋子


チラシ:赤い羽根共同募金:大切な人をなくした子どもの悲しみを支援するためのプロジェクト募金のお願い PDF版


2022年テーマ募金用ミニレター PDF版


【赤い羽根共同募金サイト】下記ページからはネットでこの寄付ができます

グリーフワークかがわの2022年テーマ募金「大切な人をなくした子どもの悲しみを支援するために!」外部リンク
https://www.akaihane.or.jp/furusapo_theme/furusapo_2022_220/

募金の締め切りは2022年3月31日までです。皆様どうぞご協力をお願い致します。

Information